メンズブラジリアンワックス

男性のためのセルフブラジリアンワックス!メンズが自宅でできる脱毛の限界って?

更新日:

ビーチで騒ぐ仲間たち

夏になると、ショートパンツ履いてウロウロしたいものですよね。

なんでコンビニまで行くのに、ジャージに履き替えないといけないんだろう・・・暑い。

毛深さへの視線が痛い夏。タンクトップはおろか、白いTシャツも着れない夏。

ビーチ。べ、別に行かなくてもいいし、暑いし、人多いし。

毎年、こんな感じで過ぎる夏。今年は、毛のことは全く気にせずに、夏を満喫してみませんか?

 

はっきり言って、ショートパンツにサンダル。こんなに楽な恰好はないですよね。快適。涼しい。リーズナブル。

見た目も爽やかだし、夏にぴったり。夏!って感じ。

そんな「これぞ夏」スタイルができるのは、すね毛薄い男子のみ。

すね毛に虫が絡まって取れなくなるような、セルフ蚊取り線香男性は、かなりハードルの高いスタイルですよね?

そんな、毛深くて男性ホルモンがムンムンしているメンズに試してほしいのが、ブラジリアンワックスです。

 

今回は、男性がブラジリアンワックスするメリットとデメリット、その方法やどこまで脱毛できるのか?をご紹介したいと思います。

あ?あの芸人さんたちがベリッとやられて、悶絶してるやつ?無理無理。痛いの無理。

ってお思いでしょ?でも、テレビで見るあの剥がし方だと、確実に痛い。(リアクションが芸の方もいらっしゃいますが)

コツさえ覚えれば、ドMの方じゃなくても結構気持ちいい痛さになるんです。

ちょっと興味があるなら、続きを読んでみてくださいね。

 

 

セルフ脱毛する前に知っておきたいブラジリアンワックスのデメリット

ブラジリアンワックスは、自宅でできるセルフ脱毛の中では、最も仕上がりが美しく、さらに色々なメリットがある脱毛方法なんです。

まずは、自分でビリっっとする前に、ワックス脱毛の知っておきたいメリット・デメリットをご紹介します。

 

メンズのためのブラジリアンワックスのメリット

  • 脱毛効果が長続き:約1か月すね毛とおさらば
  • 毛質が変わってくる:すね毛が細く柔らかくなってくる
  • 肌がすべすべになる:触り心地が最高
  • 天然素材でできている:なんか優しそう
  • ツルツルにしてもまた生える:剛毛大好き彼女ができた場合に便利
  • アンダーヘア処理も可能:ギャランドゥ部分をなくせる
  • 自分で脱毛できる:ワックスも通販すれば全部自宅で完了する

剛毛男性にとっては、結構なメリットずくめですよね?では、ちょっと細かく分析してみます。

 

脱毛効果が長続き:処理回数が少なくて済む

ビーチで側転

ブラジリアンワックス脱毛すると、個人差はありますが約2~4週間は脱毛効果が持続します。

シェーバーで剃ったら、翌日にはチクチクしてきますよね?ヒゲなんか昼過ぎるとジョリジョリし始めます。

見た目も黒いブツブツした感じで、「剃りましたけど、何か?」って言ってる感じです。

ブラジリアンワックスを続けていくと、脱毛周期も長くなっていくので、処理回数もどんどん減っていきます。

1か月に1回の脱毛だったら、かなりいい感じじゃないですか?

 

除毛クリームを使ったことある方はご存知だと思いますが、あれ、生えてくるの早いですよね?

それって、根っこから溶かしてるわけじゃないので、毛が出現するのが異常に早いんですよ。

ブラジリアンワックスは、毛根から引っこ抜くタイプの脱毛なので、毛が生えるのに時間がかかるんです。

 

毛質が変わってくる:剛毛がふわふわに

ブラジリアンワックスの最大のメリットの一つがこれです。ゴワゴワした毛質がふわふわに変わっていくんです。

毛根から引っこ抜くので、次に生えてくる毛が柔らかくなるんですね。

一番初めにブラジリアンワックスで毛を抜くと、まぁ痛いんですけど、どんどん痛みが減ってくるのは、毛が細くなるからなんですね。慣れもあるっちゃーあるんですけど。

 

さらに、ムダ毛の周期は1本1本の毛ごとに違うんです。生えてくるタイミングが違うので、毛の量を全体的に減らすことができるんです。

次に生えてきた毛の見た目が違っていることに、結構感動しますよ。

 

肌がすべすべになる:自分で触っても気持ちいい

ブラジリアンワックスがレーザー脱毛と違うのは、産毛まで引っこ抜くことなんです。

産毛まで抜けた後の肌は、ツルッツル。

古い角質も一緒にはがれてしまうので、肌のトーンが明るくなってすべすべになるんです。

脱毛後の肌をなでる楽しみが快感になっているのは、私だけじゃないはずです。

 

天然素材でできている:肌にやさしい成分

蜂蜜

ブラジリアンワックスの材料は、ソフトワックス(剥がす時固めないタイプ)はハチミツや砂糖でできています。

ハードワックス(固めてから剥がすタイプ)は、松ヤニでできているものが多いです。(松ヤニアレルギーの方は使用できません)

直接肌に触れるものなので、天然成分でできているんですね。

この脱毛方法、クレオパトラも愛用していたほどで、歴史が古いんです。昔から使われている成分が、今もメインで使われています。

 

除毛クリームは、毛を溶かす成分。かなりケミカルですよね。

肌に乗せるとピリピリした刺激があります。ずっと使い続けるのは、気になったりします。

 

ツルツルにしてもまた生える:永久脱毛ではない

メリットかデメリットかと言われると、イマイチ疑問なんですけど、ブラジリアンワックスは永久脱毛ではありません。

生やしたくなったら、また生やせます。

ムダ毛は鬱陶しいけど、永遠に生えないのはさみしい。という方にはぴったりですね。

剛毛好きな彼女と付き合うことになったら、永久脱毛しなくてよかった・・・・と思うことになるでしょう。

あ、剛毛好きな女性って、全体の20%くらいいるという噂ですよ。どこにいるのか、教えて欲しいです。

 

アンダーヘア処理ができる:がんばったらVIOもできる?

男性下着

ブラジリアンワックスでオススメなのは、ギャランドゥの処理です。

VIOラインもできなくはないですけど、素人が手を出してはいけないゾーンです。

がんばったら肛門周りはいけます。Vライン(正面)は、ワックスが色々なデリケートな部分に付かないように気を付ければいけます。

アンダーヘア処理が気になる場合は、こちらで体験などをまとめています。

 

 

自分で脱毛できる:限りなく家から出なくていい

脱毛と言えば、サロン脱毛やクリニック脱毛。

プロの力を借りれば、それはもう見事な仕上がりになります。永遠にムダ毛にさよならできますし。

でも、予約して出かけて・・・の繰り返しが待ってるんですよね。

その点、自宅でできるセルフ脱毛は、一歩も家から出なくていい。脱毛剤や脱毛器具を買ってしまえば、好きな時間にムダ毛処理ができるのがいいですよねー。

 

 

絶対に知っておきたい男性がブラジリアンワックスをするデメリット

  • 痛い。すごく痛い:血が出るかも
  • 埋没毛になる可能性がある:毛が皮膚の下で出られない状態
  • 肌が弱い場合のトラブル:松ヤニアレルギーはハードワックス不可
  • 定期的に脱毛する必要がある:永久脱毛ではない
  • セルフ脱毛できない部分がある:悩みの多い部分ほどできない?

デメリットは確実に知っておいて欲しいです。痛みに自信がない人は、絶対に無理です。

 

痛い。すごく痛い。かなり痛い。:剛毛の方は要注意

泣く男性

ワックス脱毛は、ムダ毛を毛根から引っこ抜くタイプの脱毛方法です。

男性の毛は、女性の毛より太いですよね?毛が太いということは、毛根も太いんです。

体の中でも、皮膚が柔らかい部分、毛が太い部分、皮膚が伸びやすい部分は、かなりの痛みが伴います。

毛根が太いと、抜いたときに出血することもあるんですねぇ。

 

コツをつかめば、スムーズに脱毛することもできるようになりますが、慣れるまでが悲惨。

長い毛にワックスが絡まる。絡まっただけで痛い。

すね毛レベルになると、かなり痛い。アンダーヘアは、もうちょい痛い。ヒゲは絶対NGです。

痛みに自信がない方は、手を出さない方がいい脱毛方法です。

 

埋没毛になる可能性がある:毛が皮膚の下で出られない状態

埋没毛とは

脱毛後、出血する場合があるとご説明しましたよね?その出血を放置しておいたり、脱毛後アフターケアをしないと、「埋没毛」という新しく生えてきた毛が皮膚から出られないトラブルになる場合があります。

皮膚の下で生えてきた毛がグルグルと渦を巻いたり、黒い点に見えたりする、決して見た目にいいものではない状態になります。

 

ブラジリアンワックス後は、きちんとアフターケアする必要があるんです。

ローションで肌を整えたり、次に生えてくる毛が生えやすくなるようにスクラブを使ってマッサージしたりと、結構面倒くさいんですね。

 

肌が弱い場合のトラブル:松ヤニアレルギーはハードワックス不可

ブラジリアンワックスは天然成分でできている、オーガニック製品です。

でも、ムダ毛を一気に抜くので、肌には負担がかかります。男性の皮膚は女性よりも厚くできているので、トラブルは少ないですが、敏感肌の方は注意が必要です。

ハードワックスの主成分として良く使われているのが松ヤニです。松ヤニアレルギーの人は絶対に使用ができませんので、成分の確認は忘れないようにお願いします。

 

定期的に脱毛する必要がある:永久脱毛ではない

これは、ブラジリアンワックスのメリットでもお伝えしましたが、永久脱毛ではないので定期的なムダ毛処理が必要です。

2~4週間に1回のペースでの脱毛になります。繰り返すうちに、その回数も減ってきますが、脱毛に永遠を求める場合は、クリニック脱毛がオススメです。

男性の場合は、特にサロンではなくクリニックがいい。

痛みを軽減する医療麻酔が使える、強力なパワーの医療レーザーが使える、万が一のトラブルでも医療機関なので安心。というのがクリニックの魅力です。

 

セルフ脱毛できない部分がある:悩みの多い部分ほどできない?

ヒゲ剃り残し

自分で処理するのは、アンダーヘアはVラインが限界かもしれないです。

肛門周りは、結構コツがいるんですよね。脱毛するときの体勢は誰にも見せられない。

ヒゲに関しては、絶対に自分でワックス脱毛しない方がいいです。痛みと出血も半端ないんですが、なかなか抜けないんです。

ワックス脱毛するには、ある程度の長さが必要なんですけど、ヒゲを伸ばすのってなかなかできないですし・・・と言うか、無理です。

危険なので、ヒゲのワックス脱毛を自分でするのはオススメできません。

 

 

男性がセルフブラジリアンワックス脱毛できる範囲は?

ショートパンツで自転車をこぐ男性

先ほどもお伝えしたように、セルフでできるブラジリアンワックスは範囲が限られています。

では、実際に自分でできるワックス脱毛部分ってどこら辺なのか、お伝えします。

 

メンズセルフワックス脱毛可能なエリア

すね毛

腕は比較的痛みの少ないエリアです。

最初にワックスを練習するなら、この部分がベストだと思います。指毛とか、気になりますよね?ここもOKです。腕より多少痛いです。

ブラジリアンワックスは、範囲が狭い部分もしっかりと脱毛できます。

ワックスペーパーを小さく切って使ってみてください。

 

すね毛は、腕に比べると痛みが強くなります。

ここも、脱毛エリアを狭くして何度も脱毛していくことをオススメします。

一気に広い範囲をやってしまうと、失敗の原因にもなりますし、痛いんですね。狭い範囲を手で押さえながらビリっとやれば痛みは減ります。

 

ギャランドゥは、座って脱毛するより、立ってやったほうがやりやすいです。

シートを貼るときは毛の生えている方向に向かって、剥がす時は毛の方向と逆方向に剥いでいきます。

ギャランドゥ処理時は、どうしても下を向いたとき腹筋がへこんで皮膚がたるんだ状態になります。

その状態で剥がすと痛いんですね。失敗もするし。

シートを剥ぐときは、皮膚をピーンと張った状態で一気にやれば失敗しづらいですので、立ったままやった方が失敗が少ないですよ。

 

胸毛を抜くときの注意は、乳首です。

万が一乳首にワックスが付いたときは、速やかにふき取ってください。

ま、いっか。とそのまま乳毛を引っこ抜くと、悶絶する痛みが走ります。ワックスは当分見たくなくなります。

 

鼻毛はハードワックスで処理します。

一気にごっそりいけるので、病みつきになってしまいます。

参考:ブラジリアンワックス鼻毛処理って大丈夫?!抜くより痛い?

 

メンズセルフワックス脱毛頑張ったらいける~不可能なエリア

頑張ったらいけるエリアは、Vライン(アンダーヘア前面)です。もっと頑張ったらいけるエリアはOライン(肛門周り)です。

頑張っても無理なのは袋付近。恐ろしくてブラジリアンワックスは使えません。

ヒゲも素人が手を出してはいけないエリアです。

ワックス専門サロンでも、ヒゲ脱毛を取り扱っていない店舗が多いです。プロがやらないのに、やっちゃダメでしょう。

ヒゲを脱毛する場合は、ハードワックスを使うんですが、ハードワックスは素人には扱いづらいんですね。

ソフトワックスは脱毛するのに、ある程度の長さが必要です。髭を伸ばさなければ脱毛できないので、難しいですよね。

ヒゲでお悩みの場合は、こちら。ブラジリアンワックスでヒゲを脱毛すると・・・抜く前に必読してください!

 

そして、地味に無理なゾーンが背中。体が柔らかければいけるかもですが、ワックス脱毛って毛の方向をしっかりわかっていないと失敗してしまうんです。

背中、自分ではかなり厳しいです。

 

セルフ脱毛不可能な部分はどうしたらいいのか?

ショートパンツの男性

では、不可能エリアはどうしたらいいのか。

背中は、相方がいる羨ましい人はパートナーや友達にやってもらうとできますよね。

アンダーヘアは、ワックス専門サロンでの脱毛がいいと思います。

男性専用オススメサロン:メンズOKな東京のおすすめブラジリアンワックスサロンで全身ツルツル

でも、女性スタッフが担当することもあったりして、まぁ気まずいですけどね。

 

そんなできないエリアを制覇してくれるのが、クリニック(医療)脱毛です。

クリニックでの脱毛は、エステサロンに比べて脱毛にかかる期間が比較的短くて済むんです。通う回数が少なくて済むんですね。

医療機関なので、安心できるってのもあるんですが、男性専用なので女性の目を気にすることも、恥ずかしい部分を女性スタッフが脱毛を担当することもありません。

絶対にいらない肛門周りの毛はツルツルに!すね毛は毛量を減らすくらいでOK、乳毛はいらないでしょう・・・という選択も可能なんですね。

脱毛だからって、全部ツルツルにするわけじゃなくて、ある程度毛量を減らすという選択もできるんです。

 

これ、ずーっとセルフ脱毛するより、長いスパンで見るとクリニック脱毛の方が、価格でもお得だったりするんです。

ブラジリアンワックスは、ワックスだけじゃなくてアフターケアグッズやら関連商品を揃えないといけないので、結構高額になっちゃうんですよね。

1回の脱毛でワックスを1個使い切ると思うんですが、1個5,000円としましょうか。(アフターケア商品などを含めると月々1万円はかかってしまいます。)

ワックス脱毛を1年間繰り返すと、6万円超え。超えてしまってますよね・・・

 

ブラジリアンワックスサロンの場合だと、1回の施術が8,000~10,000円(アンダーヘアのみで)。

1年間通うと、10万円超えですよね。

 

一方、クリニック脱毛の場合、全身脱毛トライアルが64,800円・・・?!全身でこの値段。あ、もちろんトライアルなのでお試しなんですけどね。

ちなみに、アンダーヘアコースのトライアルだと、22,750円です。

クリニック脱毛の場合、ツルツルにするのに個人差はありますが、5回程度が目安なんですね。

これ、結構目から鱗じゃないですか?意外と安いんです。そして、自分が望んだ毛量に調整することもできるんです。

 

アンダーヘアの場合 セルフワックス脱毛 サロンワックス脱毛 クリニック脱毛
1年間の目安価格 60,000円+α 100,000円 140,000円(脱毛5回)

 

上の表では、クリニック脱毛が一番高額なんですけど、ワックス脱毛は1年間毎月繰り返し。そして、ずーっと続く

クリニック脱毛なら、個人差はありますが、大体5回~で終了。そして、キープできる。

実は、一生ワックス脱毛を繰り返すより、クリニックに通って終了!する方が、楽だしお得なんですよね。

これに気づいたとき、えぇ?!誰か教えてよ!!って思っちゃいましたよ。(みんな知ってるのかも・・・?)

もちろん、クリニック脱毛の料金はオプションなしの金額です。無料カウンセリングで、毛量や毛質に合わせたプランを教えてもらえます。

 

脱毛に通うので躊躇するのって、恥ずかしい部分を女性スタッフが担当したり、女性と一緒のサロンだったりしないか?ってことと、通うのが面倒ってことなんですよね。

でも、実際エステサロンみたいに長く通わなくてもいいし、女性とは無縁の場所もあったりするのが、クリニックなんです。

自宅で脱毛にかける一生の時間を考えたら、数回通うくらい屁でもない。

年間を通したり、一生のことを考えると、金額的にも納得できる価格だと思います。

 

 



-メンズブラジリアンワックス
-, , , , , , , , ,

Copyright© LINOのブラジリアンワックスでハイジニーナ , 2019 All Rights Reserved.